白うさぎの『あー言えばこう言う』

専業主婦をしながらブログを3つ書いています。

【妊娠中の便秘対策】市販薬に頼りたくない!お茶で解消『私の体験談』

今日は私が妊娠中に苦しめられた『便秘』の解消法をお話します。

f:id:triplecoe:20190514114252j:plain

 

 

20代の頃は便秘体質で、3日に1回出ればいいほうでした。

その体質を改善したくてあらゆることを試しました。

〇元祖青汁(まずい。もう一杯!という例のCMのです(;^ω^))

〇アロエベラエキス

〇オリゴ糖のサプリ

〇ヨーグルト

〇バナナのはちみつかけ

 

長年体質改善に取り組んだおかげで「便秘」で悩むことは無くなり、1日1回多い時は2回出るようになりました(^^)/

『毎日決まった時間にトイレに座る』という習慣も大事だと思います。

 

が!そんな快便体質になった私でも再度、便秘に悩んだ時期がありました。

それは『妊娠中』です。

特に妊娠中期ころから「あれ?今日も出ていない・・・」と気になるようになりました。

 

妊娠中の便秘に悩んだ方は分かると思うのですが、変な話、あまり踏ん張ることができないんですよね。

便より赤子が出てしまうんじゃないかと怖くて( ;∀;)

これは経験した人しか分からない感覚だと思います。

 

便秘薬「酸化マグネシウム」には副作用がある

 

過去に便秘で悩んだ私は自然のものや食べ物で体質改善をしたので、妊娠中も市販薬に頼るつもりはありませんでした。

産婦人科で相談すると「酸化マグネシウム」を処方されると思いますが、副作用もありますからね。

 

長期投与すると、高マグネシウム血症を起こすことがあり、呼吸抑制、意識障害、不整脈、心停止に至ることもあるそうです。

脅かすわけではありませんが、可能性はゼロではないので注意が必要です。

引用元:

便秘薬の酸化マグネシウムの副作用 長期投与で不整脈、心停止も 特に腎障害ある人は注意 | 静岡県薬剤師会

 

そこでネットで検索してある商品に目がとまりました。

それは「おつうじ屋」から出ている「するっと抹茶」というお茶でした。

最初は怪しい商品じゃないだろうか?と警戒していましたが、こちらの開発秘話を読んで

「本当に便秘に悩んでいる方向けに作られた商品かもしれない」と思えたのです。

 

試しにお試しセットを購入して飲んでみたら。。。

翌日すぐに便意を来て、あっけないくらいスンナリ出てくれました(*'▽')

 

一番驚いたのは「全くお腹が痛くならなかった」ことです。

 

過去に試した商品の中には、便意は来てくれるけれど同時にお腹も痛くなることがあったり、一日中トイレに行きっぱなしのものもありました。

でもこちらの「するっと抹茶」はその名の通りするっとなんです!

 

もちろん妊娠中に飲んでも大丈夫な

〇ノンカフェイン

〇保存料無添加

〇防腐剤無添加

〇下剤成分不使用

甘みはてんさい糖を使用をしています。

 

 

飲み方はアイスでもホットでもいいですし、私は少量のお湯で溶かして牛乳を入れて抹茶ミルクにして飲んでいました。

ある意味おやつ代わりのようでしたね(^^)

 

脅威のリピート率80%以上とありますが、現に私もお試しセットからリピート買いしました。

天然由来成分100%なので、子供から大人まで飲めるとありますが、子供も学校で便を出せずに便秘になる子もいるので子供にもおすすめです。

 

妊娠中の便秘『するっと抹茶』はなぜ解消できるの?

 

このお茶のどんな成分が、妊娠中の便秘を解消してくれるのか気になりますよね。

妊娠中は特に自分が口にするものは、直接赤ちゃんに影響を及ぼすので神経質になります。

 

f:id:triplecoe:20190514102330j:plain

f:id:triplecoe:20190514102321p:plain

<グア豆とは?>

グア豆はインド地方で「身体に良いもの」「健康に良いもの」として伝承的に食べられている豆で、水溶性食物繊維の王様と呼ばれています。

 

f:id:triplecoe:20190514102639p:plain

 

f:id:triplecoe:20190514102324p:plain

f:id:triplecoe:20190514102319p:plain

f:id:triplecoe:20190514102740p:plain

 

最近何かと話題の「腸内フローラ」ですが、グア豆が善玉菌を育ててくれて「短さ脂肪酸」ができ「酪酸」を沢山発生させます。

その「酪酸」が腸内フローラを整えてくれます。

便秘がちな方はその腸内フローラの環境が悪くて、善玉菌が少なく悪玉菌が多いということです。

 

妊娠中の便秘を解消してくれる「するっと抹茶」の成分は?

 

<するっと抹茶の成分は?>

〇グア豆(日本のメーカーが栽培から加工までを国際的な安全基準で管理)

〇桑抹茶(農薬不使用で栽培)

〇てんさい糖(産地は北海道。遺伝子組み換えもしていません)

たった3つの天然由来素材だけです。

 

 

飲んでも美味しく、おまけに腸内の善玉菌を増やして腸内フローラを整えることができるお茶に出会えて本当に良かったです。

こちらは妊娠中期から後期、産後までお世話になりました。

 

抹茶が苦手な方はコーヒー味もある

 

今でもたまに生理中は出辛い時があるので、また買ってみようかなと思いネットで調べたら、コーヒー味も出ているではありませんか。

(私が購入していた時はするっと抹茶のみでした)

 

 

本当のコーヒーではないのでノンカフェインなのですが、何が使われているかと言うと「オルゾ」という大麦です。

イタリアでは日常的にノンカフェインのコーヒー=オルゾが飲まれているのだとか。

 

f:id:triplecoe:20190514103503j:plain

 

f:id:triplecoe:20190514103507p:plain

 

妊娠中は特にコーヒーが飲めないので、コーヒー好きの人にはこちらの「するっとカフェ」がいいかもしれませんね。

私が妊娠中の時にもこちらが売られていたら、買っていただろうなぁ。

 

  

 

妊娠中は、つわり・お腹の張り・頻尿・不眠などただでさえ体調が不安定なことが多いです。

その上、便秘まで加わったら本当に泣けてきます。

先輩ママさんに聞いたところ、妊娠中に痔になった方もいるのです(>_<)

それを聞いて私も焦りましたが「するっと抹茶」のおかげで痔になることはありませんでした。

 

できることなら、お薬に頼らずに自然なもので改善したいですよね。

今、便秘のお悩みの方にどうか試してみて欲しいお茶です。

 

この記事が、少しでもあなたの悩みの改善に役に立てたらと思います。

今日は最後までご覧頂きましてありがとうございました。