白うさぎの『あー言えばこう言う』

専業主婦をしながらブログを3つ書いています。

おすすめの韓国ドラマ【トッケビ】はアマゾンプライムで無料配信中!ネタバレなし【前編】

今日は韓国ドラマでとても面白かった【トッケビ】を紹介したいと思います。

トッケビにはあの、人気俳優コン・ユが主演しているのです!!

 

私は「新感染・ファイナルエクスプレス」を観て、初めてコン・ユの存在を知りました。

大沢たかお似のイケメンな俳優さんですよ

www.triplecoe.com

まだトッケビを観たことがない人用に、前編はネタバレは無し、後編はネタバレ有りの2部編成にしました。

 

 

韓国ドラマ【トッケビ】の紹介

 

f:id:triplecoe:20190415130544j:plain

 引用元:https://www.amazon.co.jp/

 

まず題名の「トッケビ」ってどんな意味?って思いませんでしたか?

あまり日本では馴染みのない言葉ですよね。

トッケビとは? 

韓国で古来から伝承されている不可思議な力を持つ存在で、人間に福をもたらす。日本語では“鬼”と訳されることが多いが、日本の鬼とは異なる。いたずら好きでソバが大好物など、いくつかの特性があり、本作ではその特性を活かしたシーンが随所に登場する。”公式ホームページより抜粋”

 ”引用元:http://tokkebi.jp/

 

鬼?でも日本の鬼とは異なる?

なんだかピンと来ませんよね。

ドラマを見ていると、どちらかと言うと「神様」に近い存在のように見えましたが、神様ではありません。

でも不思議な力(物を念力で動かす。ドアを使って行きたい場所へ瞬間移動ができる。人の未来を予知する等)が使えます。

 

韓国ドラマ【トッケビ】のあらすじ

 

高麗時代の英雄だったキム・シン(コン・ユ)は、若き王の嫉妬から逆賊として命を落とす。

その後、神の力によって”不滅の命”を生きる”トッケビ”となってしまったシン。

彼を永遠の命から解き放つことができるのは”トッケビの花嫁”と呼ばれる存在ただ一人。

そして900年以上の時を経たある日、シンは女子高生ウンタク(キム・ゴウン)と出会う。

ウンタクはシンがトッケビであることを見破り、自分こそがトッケビの花嫁だと主張するが半信半疑のシン。

 

一方、シンの家臣の子孫であるユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)が勝手にシンの家を死神(イ・ドンウク)に貸し出したせいで、シンと死神の男二人の奇妙な同居生活がスタート。そこへ親戚から厄介者扱いされていたウンタクが押しかけてきて賑やかになるシンの家。

天真爛漫なウンタクと過ごすうちに、”不滅の命”の終わりを望んでいたはずのシンの心は揺らぎ始める。

 

同じ頃、死神はウンタクのバイト先のチキン店の社長、サニー(ユ・インナ)と出会う。

シンはウンタクに、死神はサニーに振り回されながらも、それぞれに芽生えた恋心を自覚。

やがて、シン、ウンタク、死神、サニーの4人の恋と数奇な運命が動き始める。

※公式ホームページより抜粋

  ”引用元:http://tokkebi.jp/

 

あらすじを見る限り、ただの恋愛ものかな?と思うかもしれませんが、それだけじゃありません。

数奇な運命とありますが登場人物は前世でも関わりがあり、それが今世でも複雑に絡み合って、ますます魅力的なドラマとなっています。

 

韓国ドラマ【トッケビ】の登場人物

 

f:id:triplecoe:20190415131957p:plain

  ”引用元:http://tokkebi.jp/

トッケビ/キム・シン役(コン・ユ)

1979年7月10日生まれ。A型 身長184cm

高身長で顔が小さくてモデル体型です。

トッケビのドラマでは毎回違う洋服をカッコよく着こなしています。

衣装を見ているだけでも楽しいですよ。

その他、映画「男と女」、ドラマ「ビッグ」「コーヒープリンス1号店」もamazonプライムで無料で観れます。

 

f:id:triplecoe:20190415131953p:plain

  ”引用元:http://tokkebi.jp/

チ・ウンタク役(キム・ゴウン)

1991年7月2日生まれ。B型 167cm

身長が167cmありますが、コン・ユが184cmもあるので、並んでいると小柄に見えました。

一重の韓国人らしい顔立ちの女優さんです。

韓国では整形が当たり前の中、自の一重を貫いている方です。

最初、「全然可愛くない女優さんだな~」と失礼ながら思いましたが、今では「チャーミングな女優さん」と思えるようになりました。

役柄もありますが、笑顔が可愛らしいんですよね。

ちなみに上記の宣材写真は可愛いほうです(笑)

 

f:id:triplecoe:20190415131950p:plain

  ”引用元:http://tokkebi.jp/

死神役(イ・ドンウク)

1981年11月6日生まれ。B型 184cm

コン・ユと同じ身長ですね。

二人でモデル歩きしながら登場するシーンが何度かあるんですけど、カッコいいの2乗です。

コン・ユとはまた違ったタイプのイケメンさんですが、きっと同じくらいこの方も人気あると思います。(私は断然コン・ユ派ですけどね)

ネットではハーフ?という噂もありますが、ハーフではないようです。

 

f:id:triplecoe:20190415131947p:plain

  ”引用元:http://tokkebi.jp/

サニー役(ユ・インナ)

1982年6月5日生まれ。B型 165cm

役だけ見ていると小柄な女性に見えますが、意外と背は高めです。

でもすごく細いので小さく見えました。

色気があり女性から見ても魅力的な女優さんで、声も可愛いので男性からも人気があると思います。

トッケビを盛り上げた脇役の一人だと言えますね。

 

f:id:triplecoe:20190415131943p:plain

  ”引用元:http://tokkebi.jp/

ユ・ドクファ役(ユク・ソンジェ)

1995年5月2日生まれ。BTOB(韓国の歌手グループ)の一人。

ひょうきんな役柄でいい味だしてました。

まだ24歳なんですね~若い。

BTOBという歌手グループの一人ですが、トッケビで初めて知ったのでyoutbeで歌っている姿を見ると「ドクファが歌って踊ってる~」と違和感あります(;^ω^)

 

 

韓国ドラマ【トッケビ】の見どころ 

 

見どころ①トッケビとウンタクの恋

何といっても、トッケビ(コン・ユ)とウンタク(キム・ゴウン)の恋愛模様が一番の見どころです。

実際にも12歳の年の差があるのですが、ドラマでもウンタクはトッケビのことを「おじさん」と呼んでいます。

 

そんな二人が段々と惹かれていく様子が観ていても分かるのですが、こっちまでドキドキ・ニヤニヤさせられます。

なかなか素直になれず、ケンカしたりくっついたりと何度も繰り返すので「またこのパターン?」と思うこともありますが、終盤に近付くにつれそんな思いも吹き飛びます。

 

こちらではネタバレは書きませんが、終盤は「幸せになってくれ~」と願わずにはいられないのです。

涙なしでは語れません。

あ~早く言いたい。けど続きは後編で(^^)/

 

見どころ②前世から繋がる壮大なストーリー展開

恋愛以外では、登場人物の前世が今世でもストーリーとして絡んできているところも見どころの一つです。

ウンタク・死神・サニーにとっては前世ですが、トッケビは900年以上生きているので前世ではなく今世として昔から彼らと縁があります。

 

見どころ③死神とサニーの恋

二人は脇役なのですが、この二人で主演ドラマを作れるんじゃないか?と思うくらい切ないラブストーリーが展開されます。

くっついたり離れたりのジレンマは、トッケビ&ウンタクと同様に何度もあるのですが、それは二人の前世も関係しているので、簡単にはいかない恋なんだろうなと納得はできます。

 

見どころ④ハリウッド映画並みの特撮 

高麗時代の戦闘シーンや、船が沈没したり車が大破するシーンなど日本のドラマとはお金の掛け方が違います。

韓国映画も昔から邦画と違って迫力あるなという印象がありましたが、ドラマでもこれだけこだわって作っているのには感心させられます。

今まで韓国ドラマや映画を観たことが無い人は、一度観ると印象が随分と変わると思いますよ。

 

韓国ドラマ【トッケビ】を観る方法は?

 

トッケビは、amazonプライムで無料で視聴できます。

30日間無料お試しもできますので、30日あれば余裕で全話観れます。

 

 

DVDBOXを買ってお宝として残しておきたい方はこちら↓

特典映像が気になります!

 

 

今日は最後までご覧いただきましてありがとうございます。

韓国ドラマ【トッケビ】のネタバレは後編で紹介します。